日本が誇る武道の心得を楽しめる剣道をコンセプトとした和風居酒屋「残心」

公開日:2022年6月30日 更新日:2022年9月24日

子どもの頃に剣道を習っていたという人はけっこう多いだろう。池袋にはそんな“剣道”をコンセプトにした和風居酒屋が存在する。いったいどんなお店なのだろうか? 今回は剣道を習っていた人もそうでない人にもおすすめな「残心」を紹介する。

“残心”の心でおもてなし! 真心のこもった料理を楽しめる居酒屋

日本には古来より伝わる武道の心得として「残心」という考え方がある。残心とは、ひとつの技を終えた後に気を緩めたりくつろいだりしないことを示す。それと同時にどんな人との試合であっても学ぶことがある、という相手を称える心のあり方でもある。

そんな気持ちのあり方「残心」に基づいておもてなしをしてくれる和風居酒屋が「残心」だ。

店内には剣道の武具が飾られていて、店内には剣道の試合を大型モニターにて放送している部屋まである徹底ぶり。剣道を習ったことがない人でも、その迫力に思わず見入ってしまうことだろう。

もちろん、提供されるお酒や料理もハイレベル。北海道産のブランド肉を使った和牛のタタキや鮮度の高いお刺身の盛り合わせは一度食べたらヤミツキになること間違いなし。また、肉や魚それぞれに合った日本酒も用意してくれるのだ。

金額も、コースであればモツ鍋など6品+2時間飲み放題のコースで3,000円、3時間飲み放題なら4,000円とリーズナブル。

打ち上げやパーティーなどにもオススメの和風居酒屋「残心」で、日本の武道の心に触れてみよう!

居酒屋 池袋 残心 剣道

入り口では竹刀がお出迎えしてくれる。また営業中ではなく「稽古中」の文字も目を引く。自然と背筋がピッと伸ばしてしまうかも(写真は残心提供)

池袋 居酒屋 残心 剣道

剣道の試合をスクリーンにて放映してくれている部屋も。初めて見る人は、その迫力に圧倒されてしまうかもしれない(写真は残心提供)

池袋 居酒屋 残心 剣道

店内では竹刀や剣道グッズも販売している。剣道に興味を持ったらまず竹刀を買ってみよう。武道の心得に少しでも触れられるかも(写真は残心提供)

(文=尾﨑貴也)
イメージ写真は残心提供

店舗名
残心
住所
東京都豊島区南池袋2-26-10 アクティオーレ南池袋3F
電話番号
050-5457-0288
営業時間
月~木 11:30~14:00(ランチタイム)/17:00~24:00(L.O.23:00)
金 11:30~14:00(ランチタイム)/17:00~25:00(L.O.24:00)
土 16:00~25:00(L.O.24:00)
休日
日祝
最寄り駅
JR 池袋
@rfzanshin_com
https://www.zanshin.tokyo/