アニメ専門店の先駆者池袋に来たらまず訪れたい! 日本最大級のアニメショップ「アニメイト池袋本店」

公開日:2022年6月2日 更新日:2022年9月24日

1980年代から池袋に出店した「アニメイト」は、今や日本だけでなく海外にも進出するアニメショップの最大手のひとつ。そのアニメイトの本店がこの「アニメイト池袋本店」だ。ビルの1階から8階までは全部アニメグッズで埋め尽くされており、池袋では乙女の必訪スポットとなっている。

日本最大級の乙女グッズが集まる「アニメイト池袋本店」欲しかったアイテムもきっと見つかる!

「アニメイト」はアニメファンなら誰しもが知っているアニメグッズ専門店。1983年に1号店を池袋に出店してから、現在では47都道府県すべてに店舗を展開している。

池袋が「乙女の街」となったのは、現在の乙女ロード入り口にアニメイトの本店が移転リニューアルオープンして以降からだと言われている。ちなみに、本店が現在のHareza池袋付近に移転したのは2012年のことである。

日本最大級を誇る「アニメイト池袋本店」は、ビル丸ごとアニメグッズで溢れているが、1Fの入り口には乙女向けのカプセルトイ筐体がズラっと並んでおり、訪れる人を出迎えてくれる。

2F~4Fは書籍フロアとなっており、少年誌や青年誌の新刊コミックやライトノベル、BL関連の女性向け商品を販売。

5Fと6Fにはキャラクターグッズがズラリ。「ここで取り扱っていない乙女グッズはないのでは?」とまで言われるほどの品揃えなので、きっと欲しかったアイテムも見つかるはず!

7Fはアニメ、ゲーム、声優などのCDやBlu-ray、ゲームソフトなどが販売されている。

8Fは「オンリーショップスペース」となっており、期間限定で特定の作品だけを取り扱う。グッズの販売だけでなく、パネル展示や写真撮影コーナーもあり、ファンなら必ず訪れたくなる企画を開催している。

9Fはイベントスペースになっており、ライブイベントやサイン会なども頻繁に開催されているぞ。

そんなアニメイト池袋本店だが、オープン40周年を迎える2023年3月のグランドオープンを目指し、現在は工事の真っ最中だ。

このリニューアルでは、池袋保健所跡地に増築して現在の店舗と一体化。世界最大規模のアニメショップが誕生することになる。

また、外観のデザインも「Hareza池袋」と連続性のあるものになり、ますます東池袋の中心地はアニメイト池袋本店とHareza池袋付近にシフトしていきそうだ。

Hareza池袋の並びにあるアニメイト池袋本店は、青い看板が目印だ。エントランスのカプセルトイは乙女向けのアイテムが充実している(写真はアニメイト提供)

5Fと6Fのキャラクターグッズフロアでは、ニッチなアニメやゲームのグッズも取り扱っている。「もしかしたらグッズ展開していないかも」と諦めていた作品のアイテムが見つかることも!(写真はアニメイト提供)

2023年春にグランドオープン予定のアニメイト池袋本店の完成予想図。外観はHareza池袋と連続性のあるデザインに変更されるとのことで、今から完成が楽しみだ(画像はアニメイト提供)

(文=尾﨑貴也)
イメージ写真はアニメイト提供

店舗名
アニメイト池袋本店
住所
東京都豊島区東池袋1-20-7
電話番号
03-3988-1351
営業時間
営業時間は店舗ホームページをご確認ください。
休日
最寄り駅
JR 池袋
@animatehonten
https://www.animate.co.jp/shop/ikebukuro/