今やお台場を代表するSNS 映えスポット!!圧倒的な存在感! お台場の映えスポット「実物大ユニコーンガンダム立像」

公開日:2022年6月2日 更新日:2022年6月14日

かつて実物大ガンダム立像が立っていた場所に、2017年に設立されたのが「実物大ユニコーンガンダム立像」だ。立像の全高は19.7mあり、周囲には写真を取る人で溢れかえっているほど。SNSに投稿する写真を取りたいなら、ぜひ訪れたいスポットだ。

湾岸地区では絶対に外せない最強オタスポ!

お台場にある巨大商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」のフェスティバル広場に、堂々たる姿で立っているのが「実物大ユニコーンガンダム立像」だ。

この実物大ユニコーンガンダム立像は全高19.7mもあり、ゆりかもめ車内からも、その現実離れした雄姿を確認することができる。

さらに、実際に足元から見上げるとその迫力は圧倒的だ。お台場地区を訪れたら、是非、実物大ユニコーンガンダム立像の巨大さをその目で確かめてほしい。

実物大ユニコーンガンダム立像は、そのままでも十分な迫力があるが、実は「デストロイモード」と呼ばれる姿に変身することができる。

角がふたつに分かれ、サイコフレームと呼ばれる部分が赤く光るのだ。これは毎日11:00、13:00、15:00、17:00の4回開催される約1分間の演出である。

さらに、夜19:00になると21:30まで30分毎にこの変型フォームに加えてアニメ内の演出である「サイコフレーム」部分が緑色にライトアップされるのだ。

そして、ダイバーシティ東京 プラザにある巨大スクリーンに、ここでしか見られないスペシャル映像が30分に1回、計6種類の映像が流れる。30分ごとにすべて違う映像が流れるので、全部を見たいなら21:30の最終上映までじっくり堪能しよう。

※演出の開催時間は変更される場合があります。

角の部分が写真のように2つに分かれているのが「デストロイモード」で、1日に5回しか見ることができない ©創通・サンライズ

この一本角の状態が「ユニコーン」モード。この状態が通常モードだったためにユニコーンと名付けられた©創通・サンライズ

「サイコフレーム」と呼ばれる部分が赤く光る特別なライトアップが施され、夜には、「覚醒モード」というサイコフレーム部分が緑になる特別な演出も!©創通・サンライズ

(文=尾﨑貴也)

店舗名
実物大ユニコーンガンダム立像
住所
東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ内2Fフェスティバル広場
営業時間
11:00/13:00/15:00/17:00【夜】19:00/19:30/20:00/20:30/21:00/21:30
※時間は変更する可能性があります。公式サイトにてご確認ください。
休日
最寄り駅
りんかい線 東京テレポート
https://www.unicorn-gundam-statue.jp/