「こんな商品が欲しかった!」が見つかる「サンコーレアモノショップ」カユイところに手がとどくアイデア商品が山盛り!

公開日:2022年8月1日 更新日:2022年8月1日

「サンコーレアモノショップ」は、秋葉原の中央通り沿いに店舗を構える非常に秋葉原らしいユニークなショップ。ちょっとした工夫で、今までにない画期的な商品を提供しており、店内は個人用の小さい洗濯機や卓上焼鳥焼き機、ペルチェ素子を搭載したネッククーラーなどで溢れているぞ!

見ているだけでワクワクするアイデア商品満載の店内!

秋葉原駅から末広町方面に向かって中央通り沿いに5分ほどの場所にある「サンコーレアモノショップ」。ドン・キホーテの向かい側に見えるオレンジ色の看板が目印だ。

サンコー株式会社は、2003年にPCガジェット系を取り扱うECサイトとして創業。既存の商品だけでなく、“もっと便利でもっと面白いもの”をコンセプトに、非常にユニークな商品開発を行っているメーカーとして知られている。

現在では新たな商品開発はもちろん、法人向け事業にも乗り出し、オフィス環境改善のための対策提案なども行っている。

そんなサンコーが出店している秋葉原総本店は、入り口からさまざまなアイディア商品が並んでおりまさにカオス状態。店内の商品を眺めていると「これ便利そう!」「こんな商品が欲しかった!」と、思わぬ発見があるはず!

これは本当の話で、筆者がちょっとメディアリーダーを買いに行ったところ、気が付いたらなぜか低温調理器を購入していたことがあるくらいだ(笑)。

アイデア商品は調理器具からPCガジェット、家具家電などなどジャンルを問わないラインナップ。過去、話題になった商品には以下のようなものがある。

・USBケーブルの差込口があって、スマホが充電できるバッグ→こちら
・卓上で焼鳥が焼けるコンロ→こちら
・ペルチェ素子を搭載した首を直接冷やすネッククーラー→こちら
・折りたたみができて省スペースな小型洗濯機→こちら
・Yシャツのシワを伸ばす乾燥機→こちら
・自分用小型冷蔵庫→こちら
・他メーカーが2万円以上もするなか1万円台で発売した低温調理器→こちら
・他メーカーが5万円以上もするなか3万円台で発売した後付型食器洗い機→こちら

もちろん、これらはほんの一部分で、秋葉原本店にはもっと多くのアイディア商品が所狭しと並んでいる。気になる商品がなくても、とりあえず覗きに行くだけでも楽しめるショップなのだ。

店内は商品で壁ができており、さながら迷路のような感じ。商品を探しているとついつい別のものが欲しくなる……(写真はサンコーレアモノショップ提供)

究極のお一人様調理器具「焼き鳥メーカー」は大ヒット商品。しっかりと生肉から焼けるので、これだけで焼鳥が完結!(写真はサンコーレアモノショップ提供)

こちらもお一人様専用ラーメン鍋。インスタントラーメンにピッタリだが、一人鍋としても使えるのだ(写真はサンコーレアモノショップ提供)

(文=西澤浩一)
イメージ写真はサンコーレアモノショップ提供

店舗名
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店
住所
東京都千代田区外神田3-14-8 新末広ビルB
電話番号
03-5297-5783
営業時間
【月~木・祝日】11:00~19:00
【金・土】11:00~20:00
休日
最寄り駅
JR 秋葉原
@reamono1F
https://www.thanko.jp/